07月≪ 2016年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016.08/23(Tue)

もう一回撮れと言われても、絶対に撮れない写真 

公園にある小さな子供たちが遊べる浅いプールでシオカラトンボ♀を撮っていたら、突然に♂が現れて水面付近でメスを急襲。
一回転して、しかも水面に翅が当たっていながら、見事に合体!
いやー、ビックリしました。

機材:EOS7DMarkⅡ/EF300mm F4 IS USM
sEOS 7D Mark II2016073681
シオカラトンボ♂♀合体
sEOS 7D Mark II2016073682
このタイミングで、ピントを外さずにシャッターを切れたことに我ながらビックリ。
もう二度とは撮れない写真だと思います。

テーマ : 昆虫の写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  20:31 |  蜻蛉  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.08/22(Mon)

危機一髪 

コガネグモの巣にクマバチが引っかかっていて、必死で糸を振りほどこうと飛んでました。

機材:EOS7DMarkⅡ/EF300mm F4 IS USM
sEOS 7D Mark II2016073675
クマバチ
幸いにも翅に糸が絡んでなくて、足先だけだったので、このあと無事脱出に成功しました。
まさに危機一髪。
sEOS 7D Mark II2016073677

テーマ : 昆虫の写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  22:49 |  昆虫  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.08/21(Sun)

ウチワヤンマ 

タイワンウチワヤンマに比べると、名前のゆらいとなったお尻の突起(団扇;うちわ)が大きくて、中心部が黄色くなってますね。
こっちが本家のウチワヤンマです。

機材:EOS7DMarkⅡ/EF300mm F4 IS USM
sEOS 7D Mark II2016073651
ウチワヤンマ
sEOS 7D Mark II2016073653
背景を色々変えて撮ってみました。
sEOS 7D Mark II2016073655
それにしても、この個体は鈍感というのか、1.5mくらいまで近づいても全く逃げる気配なし。
sEOS 7D Mark II2016073657

テーマ : 昆虫の写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  22:12 |  蜻蛉  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.08/20(Sat)

タイワンウチワヤンマ 

いつもの緑地公園から

機材:EOS7DMarkⅡ/EF300mm F4 IS USM
sEOS 7D Mark II2016073628
タイワンウチワヤンマ
sEOS 7D Mark II2016073633

sEOS 7D Mark II2016073668
ここ数年でタイワンウチワヤンマの数が増えました。
そのせいでウチワヤンマを見る機会がめっきり減ってしまいました。

テーマ : 昆虫の写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  20:31 |  蜻蛉  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.08/19(Fri)

チョウトンボ♂ 

いつもの緑地公園からです。
うーん、やっぱりいつ見ても奇麗ですね~、なんて思うのは昆虫好きだからで、普通の人には???。
ましてや虫嫌いの人には・・・、絶対に理解できないでしょうね。

機材:EOS7DMarkⅡ/EF300mm F4 IS USM
sEOS 7D Mark II2016073622
チョウトンボ♂
sEOS 7D Mark II2016073638

テーマ : 昆虫の写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  20:22 |  蜻蛉  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT