04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

All Archives 【全記事一覧】

   12月26日、いつもの緑地公園です。やっと、…続きを読む

▲PageTop

   12月26日、いつもの緑地公園です。この日も…続きを読む

▲PageTop

   12月20日、会社のバスケットボールチームの…続きを読む

▲PageTop

   12月19日、いつもの緑地公園です。この日は…続きを読む

▲PageTop

   あけましておめでとうございます本年もよろ…続きを読む

▲PageTop

   今年は7DMarkⅡを購入し、鳥撮りに大活躍っ…続きを読む

▲PageTop

   紅葉を撮りに行ったついでに、池にいたユリ…続きを読む

▲PageTop

   冬なのに紅葉写真って(^^;)なかなか更…続きを読む

▲PageTop

   とりあえず、写真だけアップしておきます。…続きを読む

▲PageTop

   白鳥庭園は、池泉回遊式庭園で中部地方の地…続きを読む

▲PageTop

   もう12月なんですねー。なかなか撮影に出…続きを読む

▲PageTop

   10月25日撮影の蝶たちです。今月はあと…続きを読む

▲PageTop

   11月も中場だというのに、今月はまだ一回も…続きを読む

▲PageTop

   コセンダングサという名前だとピンとこない…続きを読む

▲PageTop

   春は南から北へ、秋は北から南へ。日本列島…続きを読む

▲PageTop

   真っ白な秋桜そこに舞い降りた一頭の蝶色の…続きを読む

▲PageTop

   花の写真はその花だけでも十分に美しいけど…続きを読む

▲PageTop

   漆黒の闇に浮かぶ白い小さな花たちその姿に…続きを読む

▲PageTop

   ブンブンと翅音を立てて花から花へ忙しそう…続きを読む

▲PageTop

   ちっちゃな花淡いピンク色が寄り添うように…続きを読む

▲PageTop

   手の届かないところに君はいるんだねどやっ…続きを読む

▲PageTop

   そこで何をしてるの何かをジッと見つめて触…続きを読む

▲PageTop

   この花は誰のもの今だけは私のものほんのち…続きを読む

▲PageTop

   ヒタキ3兄弟といえば、エゾビタキ・サメビ…続きを読む

▲PageTop

   キビタキやオオルリなどと比べるととっても…続きを読む

▲PageTop

   ミヤマアカネを撮影した池の隣の小さな池で…続きを読む

▲PageTop

   全身が赤くなるトンボとしてはナツアカネや…続きを読む

▲PageTop

   大智寺の横に彼岸花の咲く池があって、本当…続きを読む

▲PageTop

   ネットで岐阜県・彼岸花で検索してたら、時…続きを読む

▲PageTop

   先週末は所用と風邪のせいで撮影に出かけら…続きを読む

▲PageTop

   津屋川の堤防を歩いていると、白い彼岸花を…続きを読む

▲PageTop

   9/22、シルバーウィークに家内とミシェルと…続きを読む

▲PageTop

   桜林の中を鳥を探して歩いていると、あちら…続きを読む

▲PageTop

   名古屋市内の公園でよく見かけるヒョウモン…続きを読む

▲PageTop

   秋の渡りのシーズンに入り、都市公園が賑や…続きを読む

▲PageTop

   とてもとても小さな葉っぱだけど君が止まる…続きを読む

▲PageTop

   足元が見えなくてちょっぴり残念だけどクル…続きを読む

▲PageTop

   そんなズングリした体でそんなに小さな翅で…続きを読む

▲PageTop

   マユタテアカネも赤くなってました。蓮池の…続きを読む

▲PageTop

   同じリスアカネ♂でも、上2枚と下2枚では…続きを読む

▲PageTop

   あんなに暑かった夏も終わり、すっかり秋で…続きを読む

▲PageTop

   ある日の朝濡れた石畳に舞い降りた蝶何をし…続きを読む

▲PageTop

   なにものも寄せ付けない全身を覆う棘自らの…続きを読む

▲PageTop

   定規と物差しの違いって知ってる?直線や曲…続きを読む

▲PageTop

   聞いただけではピンとこなかったけど実際に…続きを読む

▲PageTop

   水鏡に映るのは虚像そこには実体はない確か…続きを読む

▲PageTop

   枯れて、なお内側には小さな蜘蛛の住み家を…続きを読む

▲PageTop

   どうしてこんなに違って見えるんだろう同じ…続きを読む

▲PageTop

   トンボの世界では♀が単独で産卵するタイプ…続きを読む

▲PageTop

   黒色だと思っていた君の翅本当はこげ茶色だ…続きを読む

▲PageTop

   望遠大好き、マクロ大好き人間だった私が、…続きを読む

▲PageTop

   7Dから7DMarkⅡへ進化しても、やっぱりト…続きを読む

▲PageTop

   刻々と変化する波紋時間が止まったかのよう…続きを読む

▲PageTop

   じりじりと焼けるような日差しもずぶ濡れに…続きを読む

▲PageTop

   空はいつだって青いただ、雲や闇で見えなく…続きを読む

▲PageTop

   鳥や僕らにとっては痛くもなんともないけど…続きを読む

▲PageTop

   花が散って、ハスの実を水面に落としおえた…続きを読む

▲PageTop

   たくさんの花弁に囲まれ華やかだった頃僕は…続きを読む

▲PageTop

   ちゃんと次の世代へバトンを渡したんだねお…続きを読む

▲PageTop

   もう少しだけこうしていたいけどもうすぐ咲…続きを読む

▲PageTop

   歳をとって白くなってきたものがある君も同…続きを読む

▲PageTop

   同じところにいると縄張り争いを始めてしま…続きを読む

▲PageTop

   ちょっと疲れたときちょっと沈んでいるとき…続きを読む

▲PageTop

   注ぐ光闇に浮かび上がる花弁その透過光の美…続きを読む

▲PageTop

   花の蜜は誰のために蝶や蜂のため?確かに彼…続きを読む

▲PageTop

   色んな色に染まる周りの色や光に合わせて本…続きを読む

▲PageTop

   ツートンカラーの生き物って案外多いね白黒…続きを読む

▲PageTop

   光の玉が遊ぶ光の空間へ緑の世界から芽を伸…続きを読む

▲PageTop

   威厳に満ちた精悍な佇まい圧倒的な存在感や…続きを読む

▲PageTop

   白い光の玉があちらこちらで誘っている甘い…続きを読む

▲PageTop

   長かった闇の世界から眩い光の世界へ今どこ…続きを読む

▲PageTop

   光があって実体あって映るものがあって初め…続きを読む

▲PageTop

   平らな細長い葉っぱの先端に止まっていたミ…続きを読む

▲PageTop

   お立ち台じゃなくてお立ち枝で淡い光の玉に…続きを読む

▲PageTop

   出初式の梯子乗りの決めポーズみたいに誰か…続きを読む

▲PageTop

   コシアキトンボがとまった葉っぱの裏側に蜘…続きを読む

▲PageTop

   コフキトンボはちょっと変わった止まり方を…続きを読む

▲PageTop

   今回から8月の写真になります。8月1日、…続きを読む

▲PageTop

   家内の実家に行くと必ずと言っていいくらい…続きを読む

▲PageTop

   薄暗い林の中で木から木へ飛び回ってます。…続きを読む

▲PageTop

   マユタテアカネは漢字で書くと、「眉立茜」…続きを読む

▲PageTop

   キヤノンのRAW現像ソフトが新しくなりまし…続きを読む

▲PageTop

   自然というのは不思議がいっぱいですね。ハ…続きを読む

▲PageTop

   いつもの公園にはサギ類がよく来ます。鳥を…続きを読む

▲PageTop

   今日も暑かったようですね。昼間は会社の中…続きを読む

▲PageTop

   暑い日が続きますね。平日はほとんど外に出…続きを読む

▲PageTop

   翅の裏側が銀白色、表側が茶色に橙色の班と…続きを読む

▲PageTop

   すごくよく似た蝶に、イチモンジチョウとい…続きを読む

▲PageTop

   チャンスがあればトンボの背景として玉ボケ…続きを読む

▲PageTop

   今回もトンボです。水辺で撮影すると、ちょ…続きを読む

▲PageTop

   細長く、黒っぽい翅を持った、蝶のようにヒ…続きを読む

▲PageTop

   トンボの産卵の仕方は大きく二つあって、飛…続きを読む

▲PageTop

   暑い日に直射日光を受けると、こんな感じに…続きを読む

▲PageTop

   花が散った後のハスの実にとまるウチワヤン…続きを読む

▲PageTop

   今回もチョウトンボです(^^;)いつ行っ…続きを読む

▲PageTop

   もう何度も登場してるチョウトンボです。い…続きを読む

▲PageTop

PREV  | BLOGTOP |  NEXT