01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2016.04/28(Thu)

久しぶりの更新 

別に体調を崩していたわけではないんですが、なんとなくPCの前に座る時間が・・・・。
明日からゴールデンウィークということもあって、久しぶりに更新する気になりました。

今回は、これまた久しぶりに東京出張があったのでカメラ持参で東京駅辺りをブラブラしてきました。

レンズ:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM
s201602EOS 7D46497

s201602EOS 7D46458
s201602EOS 7D46463
s201602EOS 7D46469
s201602EOS 7D46496

スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

【編集】 |  21:50 |  建物・オブジェ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2015.10/09(Fri)

大智寺 

ネットで岐阜県・彼岸花で検索してたら、時々行ってる岐阜市内のお山の近くに大智寺というスポットがあることがわかり、ブラッと寄ってみました。
なんの予備知識もなく行ったんですが、超広角ズームは持っていきました。
s201509EOS 7D46217
なんかいい感じの門をくぐると、
s201509EOS 7D46214
大ひのき
岐阜県の天然記念物に指定されているそうです。
幹・・・660cm    樹高・・・30m    樹齢・・・700年(~1000年)
s201509EOS 7D46210
10mmはこういう場面で真の力を発揮しますね。
17mmでは木全体を入れることは絶対不可能でした。
s201509EOS 7D46204
肝心の彼岸花は・・・・、ちょっと遅すぎた。
来年はもっと早めにいこっと。

テーマ : 史跡・神社・仏閣 - ジャンル : 写真

【編集】 |  23:00 |  建物・オブジェ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2014.12/17(Wed)

リトルワールド Part2 

前回の続き
本当はもっともっとたくさんの建物があるんですが、今回はこれでおしまいです。

s201411EOS 7D43000
スマトラ島北部に住む水稲耕作民トバ・バタックの家で、1947年に建てられたものを移築
s201411EOS 7D43001

s201411EOS 7D43004
ドイツ南部、バイエルン州のガルミッシュ・パルテンキルヘン周辺をモデルとして、のどかな美しい村の情景を復元
ここではいつもソーセージを食べるんですが、車で来てるのでビールが飲めない・・・・。
s201411EOS 7D43005
イタリア半島南部、プーリア州アルベロベッロ郊外の農家をモデルに母屋、畜舎、貯水槽などを復元
この隣の建物がレストランになってて、本格パスタが食べられる・・・。
でも、ここに来るまでに誘惑が多くて、お腹いっぱいで食べられない(^^;)

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

【編集】 |  22:20 |  建物・オブジェ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2014.12/13(Sat)

リトルワールド Part1 

11月24日、犬山市にある野外民族資料館リトルワールドへ。
ここはペットの一緒に入れるので我が家では年に何回かは来てます。
s201411EOS 7D43008
↑ゲートを入るとフィリピン マニラ市内を走るジープが展示
s201411EOS 7D42987
園内は広いので、何度でも乗降できる周回バスに乗る人も結構います。
私たちは健康のため、もちろん徒歩で。
s201411EOS 7D42988
ゲートから一番近くにあるのが1871年ごろに建てられた、琉球王国時代の士族の屋敷を石垣市より移築復元したものです。
屋根しか見えませんけど(^^;)
s201411EOS 7D42990
↑台湾の福建系漢族の農家をモデルとして復元したもの
s201411EOS 7D42996
↑16世紀末ごろから発達したアシエンダ(大農園)の領主の邸宅を復元したもの

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

【編集】 |  22:11 |  建物・オブジェ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2014.11/30(Sun)

長浜城 

鉄分補給の後、長浜城へ

戦国時代末期に豊臣秀吉が城主として過ごした長浜城は、江戸時代前期に廃城になり、遺構は彦根城や大通寺に移築されました。その跡には、僅かな石垣と井戸だけが残されていましたが、昭和58年(1983)に安土桃山時代の城郭を模して「昭和新城」を復元されました。内部は歴史博物館として公開されています。(滋賀県公式観光サイトより)

s201411EOS 7D42780
この日は天気が悪くて紅葉も鮮やかさがなくて残念でした。
s201411EOS 7D42784
やっぱり紅葉には青空がいいですからね。
s201411EOS 7D42785
今度は桜の季節に来たいなー。
s201411EOS 7D42788

テーマ : 史跡・神社・仏閣 - ジャンル : 写真

【編集】 |  01:57 |  建物・オブジェ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。