07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.08/16(Thu)

ウスバキトンボ 

ウスバキトンボは、卵から羽化するまでの期間が一月少しと短いことや、体の割には大きめで薄い翅を持っているなどの特性を活かし、東南アジア辺りから世代交代を繰り返しながら日本列島を北上し北海道にまでやって来ます。でも、寒さには弱いため本州以北では、幼虫が越冬出来ていないと言われています。
盆トンボ、精霊とんぼなどと呼ばれ、ご先祖さんがトンボになって、今年も豊作になるようにと、田んぼを見守ってくれていると、昔のお百姓さんたちは受け止め、おしょろとんぼ(御精霊蜻蛉)と呼んでいる地方もあるようです。
s201207EOS 7D24531
ウスバキトンボ

後、2枚あります。

【More・・・】

s201207EOS 7D24687
s201207EOS 7D24530

テーマ : 昆虫の写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  00:24 |  蜻蛉  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |