07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.10/03(Fri)

彼岸花(曼珠沙華) 

彼岸花はヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草で、9月中旬に赤い花をつけるため、お彼岸の頃に咲く花として親しまれています。
別名の曼珠沙華(まんじゅしゃげ/かんじゅしゃか)」は、サンスクリット語で天界に咲く花という意味だそうです。
おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典から来ていて、サンスクリット語ではmanjusakaと書くそうです。

s201409EOS 7D41702
シロバナヒガンバナ
s201409EOS 7D41694
ヒガンバナ
花の様子から、「天蓋花(てんがいばな)」「狐の松明(きつねのたいまつ)」「狐のかんざし」「剃刀花(かみそりばな)」など、全国にはたくさんの呼び名があるそうです。
アルカロイドという毒があるため、「毒花(どくばな)」「痺れ花(しびればな)」などと呼ばれたり、土葬をモグラや野ネズミなどから守る意味もあって墓地などによく植えられているため、「死人花(しびとばな)」「地獄花(じごくばな)」「幽霊花(ゆうれいばな)」のようなちょっと怖い呼び名もあるらしい。
全部、受け売りです(^^;)


後、3枚あります。

【More・・・】

s201409EOS 7D41710

s201409EOS 7D41708

s201409EOS 7D41704

テーマ : 季節の花たち - ジャンル : 写真

【編集】 |  00:05 |  花・木  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
●紅白の彼岸花が綺麗です。
こんばんは
さすがに季節の花を撮っていますね。
こうして眺めると彼岸花は赤が良いですね。
yodogawasyuhen | 2014.10.03(金) 18:11 | URL | コメント編集
●こんにちは
☆yodogawasyuhenさん
今年は彼岸花の群生地へ行けませんでした。
一面を覆う赤い絨毯、やっぱり彼岸花は赤ですね。
来年は絶対忘れずに行こうっと。
Toshi | 2014.10.04(土) 15:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |